--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/15

フェルト雑貨屋さん

先日、日本から来たお友達と一緒に行った、Kapalı Çarşı(カパル チャルシュ)グランドバザールにあるのお店

DSCF0817_convert_20100715181047.jpg
帽子がカワイイ

カワイイ系女子が好きそ?な、フェルト雑貨屋さん“TRIBAL ARTS”
もちろんお連れ様のご意向で行きました。
何でも、女子向けのトルコガイドブッックに載ってたそうで、ランプの次に流行るのはフェルト雑貨らしい・・・(←ホントかよ)

店内には作品がたくさん並べられており、

DSCF0813_convert_20100715175958.jpg

動物の人形(←トルコ土産じゃないじゃん)やら、

DSCF0815_convert_20100715180543.jpg

お花のリングやブローチ、シュシュ

DSCF0814_convert_20100715181258.jpg

おばあちゃんが孫へのお土産に買いそう(←あくまでも私のイメージ)

DSCF0816_convert_20100715180752.jpg

吊るし系デコグッズなどたくさんあって、お友達も真剣に悩んでました

で、やっぱりグランドバザールだから、値段交渉は要必須
値段聞いて、こういう雑貨に疎い私は、『ゲッ、高』ってビックリ

1個の値段を安くしてもらうか、おまけを付けてもらうか、個数を増やして交渉するか、他店をほのめかすか、独身店主を褒めちぎるか、など...手段は人によりけりですが、自分が納得できる値段にまで、交渉できたらお買い上げ?。
初めはなかなか固そうだったお店の人も、帰る時には写真まで仲良く撮ってました。

値段交渉はちょっとメンドクサイかもしれませんが、楽しい事もあるので、1度は経験してみては

TRIBAL ARTS
Keseciler Cad. No:68-70 Kapalıçarşı Eminönü
T:(212) 526 09 87
F:(212) 527 03 62
E:info@ak-gumus.com

TRIBAL ARTSのH.Pこちらです
スポンサーサイト
2010/04/08

ビーズ屋さん

トルコの女性はとっても手先が器用で、編み物、レース編みなどの手芸がお得意です。
『専業ぐーたら主婦でヒマしてるから、私も始めてみようかしら』
っと思った訳ではありませんが、Eminönü(エミニョニュ)のMısır Çarşısı(ムスル チャルシュス)エジプシャンバザールの裏手に広がる問屋街のビーズ屋さんに行ってきました。
本当はお連れ様の意向です

行ったお店はビルの中のちょっと奥にこじんまりと構えてるお店。

DSCF0579+(2)_convert_20100406204238.jpg

でも、ビーズはたくさん種類がありましたよ~。

DSCF0576_convert_20100406203613.jpg

DSCF0577_convert_20100406203809.jpg

ビーズは量り売りで、自分の好きな量を入れることができます。
私は見てるだけだったんですが、様々な色や形のビーズは、子供の頃流行ってたのを思い出しました。
まぁ、流行ってたといっても、私はビーズより野球や鬼ごっこなどのアクティブ派(ちょっと格好良く聞こえる言い方)だったんで、遊んだ記憶がないんですけど・・・

私は詳しくないので値段とか分からないんですが、お財布にやさしいそうです。
手芸大好きという方は、覗いてみてはいかがですか~。

「ザ★トルコ」って感じのおじ様が迎えてくれますよ~。

DSCF0578_convert_20100406204018.jpg

トルコおやじにありがちなスケベ&おしゃべりではありませんので、安心して買い物できます

SAYİTOĞLU AKSESUARLARI BONCUK ÇEŞİTLERİ
Marputçular Cad. Abut Efendi Han,No.:22 Eminönü İstanbul
T:(212) 520 70 91
2009/07/14

レンデ

Rende(レンデ)とはおろし金の事なんですが、トルコのレンデは立ってます

P1010012_convert_20090714162829.jpg

側面にも幅の違うものがついてるので、用途別に4種類の大きさに切り分けれます。
もっと種類が多いのもあります。
トルコ料理のCacık(ジャジュク)で使うキュウリや、ソースを作るときのトマト、大根おろし、チーズなど・・・1日1回は必ず使ってます。

右側の小さいレンデはうちではニンニク専用で使ってます。
Mısır Çarşısı(ムスル チャルシュス)エジプシャンバザールの裏手にある問屋街で1TL(¥60位)で売ってたんですが、裏面に磁石がついてるので、冷蔵庫にくっつけることが出来るし、見た目もかわいいし、めっちゃ使える奴です

トルコ料理のジャジュクが気になる方は、以前書いた【ジャジュク】をご覧ください。
【ジャジュク】はこちら
2009/06/30

チャイのグラス

つい先日、【チャイのやかん】について書いたので、Çay(チャイ)紅茶繋がりで今日はグラスを・・・。
トルコではチャイはティーカップではなく、Çaybardağı(チャイバルダーウ)という小ぶりのグラスで飲みます。

P1010001_convert_20090630145350.jpg

このチャイバルダーウは中央がくびれてて、チューリップの形に似てると言われてるんですが、手のひらにスッポリ収まってちょっとカワイイので、お土産に買われる方多いです。
私も初めてトルコに旅行に来た時、お土産に買いました。

ちなみにチューリップの発祥はトルコなんですって
私はありがちにオランダだと思ってました・・・。

トルコ人はこのチャイバルダーウで1日に何杯もチャイを飲むんですが、必ずと言っていいほど、砂糖を入れて飲みます。
私が今まで出会った人の中で、多い人は角砂糖4コ
砂糖なしで飲んでる人に出会ったことは1度もありません。
私はコーヒー&紅茶の類には砂糖を入れないので、初めて会う人や親戚は

『チャイに砂糖を入れないの

とビックリされます。

『いやそんな驚かんでも・・・』

私からすると、砂糖3コも4コも入れる方がビックリなんですけど・・・。
もっとビックリしたのは、ダーリンの出身地方だけ()かもしれませんが、砂糖をかじってからチャイを飲むんです
確かに口の中で混ざるけど・・・。
初めて砂糖を食べるのを見た時は、カルチャーショックでした。

【チャイのやかん】はこちら
2009/06/27

チャイのやかん

P1010008_convert_20090627200202.jpg

はトルコÇay(チャイ)紅茶用やかんで、2段式になっていて、Çaydanlık(チャイダンルック)といいます。

【美味しいチャイの作り方】
 ※下のチャイダンルックでお湯を沸かして、お湯が沸騰したら上のチャイダンルックにチャイのリーフと、お湯を少しだけ入れてリーフを洗った後、このお湯は捨てる
 ※お湯を注いだら、下のやかんのお湯が少なくなってるので、水またはお湯を入れて火にかける
 ※下のお湯の蒸気で上のチャイを煮出して、リーフが底に沈んだら出来上がり

煮出したチャイは濃いめなので、お湯で割って好きな濃さにして飲みます。
チャイのグラスをお湯で温めておくこともポイントです

トルコ人はチャイが大好きで、1日に何杯も飲んでます。
食後のチャイはかかせません
おまけに、家に居る専業主婦はティータイムが必須なので、それこそ家事をしてる時以外は、1日中チャイを飲んでる気がします。
なので、このチャイダンルックは1日中フル活動して頑張ってます

ちなみに私はコーヒー派なので、うちのチャイダンルックはオフタイムの方が多いです・・・。

Profile

heavyhead

Author:heavyhead
『こじゃんとイスタンブールライフ』にようこそ!
高知で生まれ、東京→大阪と暮らした後、2008年より始まったイスタンブールライフでしたが、現在日本に帰国中。

Turkey Information


2012.04.25
Yaz saati(サマータイム)が始まり、日本との時差が-6時間になりました

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Turkey is here

Please play with me!

Select a language

powered by 3ET

Search form

Since I started a blog

Welcome to my blog

Application form with Blog friend

この人とブロともになる

QR Code

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。